一般社団法人 日本地下鉄協会

ホーム > 世界の地下鉄 > エジプト・アラブ共和国 カイロ

シンガポール(egypt)

エジプト(EGYPT)
エジプト・アラブ共和国
Arab Republic of Egypt

人口●8339万人
面積●100万1450㎢
主要言語●アラビア語
通貨●エジプト・ポンド
1エジプト・ポンド=15.37円
1人当たりGNI●2980ドル

アフリカの北東端、地中海に面するアラブ共和国。乾燥気候帯であるが、ナイル川が国土を縦断し、住民のほとんどはナイル川の沿岸に居住している。古代エジプト文明から5000年の歴史を持ち、国名は古都メンフィスの古名「プタハ(創造神)の聖域」が訛化したものである。主要な産業は綿花、綿糸等の農業と原油、石油製品等である。

カイロ Cairo

エジプトの首都で、市内人口725万人(2010)、首都圏人口1200万人を数える。ナイル川デルタに開けた都市で、政治経済の中心地であり、アフリカ大陸有数の大都市である。969年にファテマ朝の首都がここに建てられたのが始まりである。市内は歴史的な建物が並ぶ旧市街と近代的な新市街からなり、城塞や多数のモスクなどの史跡や寺院がある。郊外にはピラミッドやスフィンクスがあり、世界的な観光資源を抱えている。

営業主体

Egyptian Co. for Metro Management & Operation(Cairo Metro)
URL : http://www.cairometro.gov.eg

路線図

※クリックで拡大します。

地下鉄の概要

現在3路線で営業しているカイロ地下鉄は、アフリカ大陸で最初に開通した地下鉄である。最初に開業した1号線は南北方向に都心部を貫いて走る。2号線は北部から都心に入り、1号線のAl Shohadaa駅とSadat駅において2度交差したのち、ナイル川の下を通って南部のギザ地区に至る。また、3号線は西部から北東部のヘリオポリス地区を結び、さらにカイロ国際空港に至る路線である。地下鉄の運営を行っているThe Egyptian Co. for Metro Management & Operation(ECM)は、エジプト国鉄(Egyptian National Railways:ENR)傘下の地下鉄保守・運行会社である。
1号線は都心部にトンネルを新設し、市の北部と南部にあったENRの近郊線を結んだ路線である。1982年に着工され、南部のHelwan ~ Mubarak(現Al Shohadaa)間27.5kmが1987年9月に開通した。北部のMubarak(現Al Shohadaa)~ El Marg 間14.5kmは1989年4月に開業し、さらに1999年には、カイロ環状道路に接するNew El Marg 駅まで延伸された。もともとENRの近郊線を改良したため、平均駅間距離が1.5kmある。また、ENRの南部区間が架空線方式(直流1500V)で電化されていたため、非電化だった北部も同一方式で電化された。ホーム長は200mあり、9両編成(3ユニット)で運行している。
2号線は1993年に建設が開始され、1996 年10 月にShubra El Kheima~Mubara(k現 Al Shohadaa)間8kmが開業したのに続き、1999年4月にはナイル川を横断してCairo University駅まで延伸された。ナイル川の下を通る初めての路線で、泥水シールド工法で掘削された。さらに、2000年10月にピラミッドやスフィンクスの最寄り駅となるOmm El Masreen 駅まで、2005年1月にはEl Monib駅まで延伸開業した。2号線は第三軌条方式を採用し、8両編成の電車が運行している。
3号線は2007年に建設が開始され、2012年2月にAttaba ~ El Abassiya間4.3kmが開業、2014年5月にはAl Ahram 駅までの6.2kmが延伸開業した。全線開業時には33km29駅(地下駅27駅)となる計画である。
なお、トラム車両の供給やメンテナンスサービスにおいて現地の信頼を得ていた日本は、三菱商事・東芝・近畿車輌のグループが1号線の3次車から地下鉄車両の受注を獲得した。この実績が、その後の2・3号線車両の受注にもつながることとなった。
今後整備される路線として、4号線(42km)のカイロ中心部からピラミッド地区を結ぶ第1期区間16駅19kmは日本の有償資金協力事業として建設準備が進められている。また、5号線(20km)、6号線(30km)の整備も計画されている。


3号線El Abbasiya駅
提供/宮岡謙之


2号線の女性専用車両(Cairo University駅)
提供/秋山芳弘

データ

 
開通年1987年9月 営業キロ76.3km
路線数3 駅数64
運行時間5:15〜0:30 運賃制度均一制
輸送人員229万人/日(2010) 軌間1435mm
電気方式直流1500V(1号線) 直流750V(2・3号線) 集電方式架空線(1号線) 第三軌条(2・3号線)
運転保安ATC(1号線)ATP/ATO(2・3号線) 最小運転間隔2分45秒
列車運転線路左側

利用方法

運賃

1 エジプト・ポンド均一

乗車券

普通乗車券、定期券等

旅客案内

駅構内表示はアラビア語と英語で表記

その他

①地下駅は、エジプトの文化や歴史に関連した壁画で装飾されている
②宗教上の理由から女性専用車両がある

ページの先頭へ