一般社団法人 日本地下鉄協会

ホーム > 日本の地下鉄 > 北総鉄道株式会社

北総鉄道株式会社

〒273-0107 千葉県鎌ケ谷市新鎌ケ谷四丁目2番3号
TEL 047-446-3751
FAX 047-445-1907
URL https://www.hokuso-railway.co.jp/

事業のあらまし

膨張する首都圏の宅地需要を受け入れるため、1966年5月、千葉県は千葉ニュータウン開発構想を発表。このニュータウンの足として、地下鉄1号線(都営浅草線)を延伸し、京成高砂から船橋市小室に至るルートが計画され、この事業化のために設立されたのが「北総開発鉄道株式会社」である。
千葉ニュータウンの街開きに合わせるため、路線の建設は、千葉ニュータウン内を優先することとなり、1979年3月から新京成線北初富~小室間の営業を開始し、新京成線松戸までの直通運転を行った。開業から5年後の1984年には小室~千葉ニュータウン中央間が開業。そして、1991年には念願だった都心乗り入れの京成高砂~新鎌ヶ谷間が開業し、京成線、都営浅草線、京急線との相互直通運転を開始した。なお、松戸方面への直通運転は、1992年に新京成線新鎌ヶ谷駅の開業に伴い廃止され、新鎌ヶ谷~北初富間の0.8kmは廃線とした。
その後、1995年に千葉ニュータウン中央~印西牧の原間、2000年に印西牧の原~印旛日本医大間が開業。2004年には社名を現在の「北総鉄道株式会社」に変更した。
2010年には都心と成田空港を結ぶ待望の新ルートである成田スカイアクセスが開業し、空港アクセス鉄道としての新たな役割を担うこととなった。
京成グループの経営理念である「お客様に喜ばれる良質な商品・サービスを、安全・快適に提供する」ことを基本に日々業務に取り組み、安全・安心な鉄道を目指している。

ほくそう春まつり/北総線利用客への感謝と沿線地域をPRする目的で、1996年から開催しているイベント。
イベント当日は、特設ステージや鉄道グッズ即売会などが行われる。

営業路線の現況

※クリックで拡大します。

路線図

※クリックで拡大します。

問い合わせ案内

駅・電車ご利用に関するお問い合わせ 047-445-7161 運輸部

忘れ物のお問い合わせ 047-703-3040 お忘れものセンター

その他のお問い合わせ 047-445-1902 企画室

ページの先頭へ